指輪選びで喧嘩をしてしまう理由

636ecb352bcb94b8552e2a72ddfcadd7_s

指輪選びで喧嘩をしてしまう理由

「結婚=指輪」というイメージをお持ちの方は多いのではないでしょうか。
二人の永遠の愛の証、なんてロマンチックで素敵ですよね。
結婚指輪や婚約指輪は一生ものです。
そのもの自体はもちろん、その指輪を選ぶ過程も楽しみたいですよね。
ですが、そんな本来楽しいはずの指輪選びでけんかをしてしまうカップルが多いことはご存知でしょうか?
実際に指輪選びで喧嘩をしたことのあるカップルは半数を超えるといわれています。
今回は、「指輪選びで喧嘩をしてしまう理由」についてお話ししたいと思います。

 

ではいったいどのような理由で喧嘩をしてしまうのでしょうか。
いくつかご紹介したいと思います。

 

1つ目の理由としては購入する時期が挙げられます。
指輪によっては、その製作に時間がかかることもしばしばあります。
しっかりと計画を立てていないと、後悔をしてしまうこともあるようです。
特に女性は、自分から催促しにくいだけにイライラしてしまい、それが喧嘩の原因となってしまうといえます。

 

二つ目の理由としては、デザインや素材が挙げられます。
結婚指輪や婚約指輪には、想像していたよりずっと多くの種類があります。
そのため、なかなか二人の意見が合わず、けんかになってしまうカップルも多いのでしょう。
デザインは、きらきらとした華美なものから、シンプルで実用的なものまであります。

 

また、素材も金属アレルギーを起こしにくいものであったり、傷や汚れに強いものなどその効果は様々です。
実際に着用するシーンを想定した上で検討するのがいいでしょう。
ちなみに、日常的に着用する場合は傷や汚れの付きにくいもの、
職場などでの着用を考えている場合はシンプルであまり悪目立ちしないものを選ぶのがおすすめです。

 

三つめの理由としては、予算が挙げられます。
一生ものの指輪にはしっかりとお金をかけたいと考える方もいれば、
これからの二人の生活を考えてできれば高価なものは避けたいと考える方もいらっしゃいます。
双方の意見とその理由をしっかり聞き、話し合うことが大切です。
これから二人で新しい生活を送っていくのですから、
しっかりと向き合っていきましょうね。

 

いかがでしたでしょうか。
指輪選びというのは人生における数少ない経験のうちの一つだと思います。
実際に喧嘩が起きてしまうその原因を頭の片隅にいれておいて、同じ過ちをしてしまわないようにこころがけましょう。
二人が気に入る素敵な指輪を見つけて、
新しい生活のいいスタートを切ってください!

Share Post